ピエドサラの5つの効果とは?

『簡単にキレイな下半身がほしい!』


だけど、そんなムシのいい話はないよね。ダイエットでもするか・・・そう思っていた時に出会ったのが、ピエドサラ。そんなピエドサラの効果を今回はまとめていきます。


美・下半身を簡単に手に入れられるピエドサラの効果としては5つあります。





1.骨盤ゆがみケア
2.お腹サポート
3.幅広ウエストゴム
4.ガードル機能
5.美脚引き締め



それでは一つ一つ見ていきましょう。


1.骨盤ゆがみケア


まずは骨盤ゆがみケア効果です。





産後の骨盤ゆがみ姿勢が悪いことによる骨盤ゆがみは気になるものです。


骨盤はからだの重要な位置をしめていて、上半身と下半身をつなぐ部分。


とくに女性の場合、赤ちゃんをお腹の中で育てるために男性の骨盤よりも広くて柔軟性に富むといわれます。だからこそ、ゆがみやすいともいわれるのですが、骨盤がゆがんでいると、からだの不調につながります。





骨盤にゆがみがあると、余計な筋肉に負担がかかり血流もわるくなります。その結果、代謝がにぶくなったり、肩こりなどがおこるのです。


こうしたことを防ぐためにも骨盤ゆがみケアが必要であり、ピエドサラの着圧によりその骨盤ゆがみケアができるのです。


もちろん、ものすごい力で矯正されるわけではないので、緩やかな形ですが、徐々に体調改善などにつながります。


2.お腹サポート


3.幅広ウエストゴム


つぎにお腹サポートと、幅広ウエストゴム。






こうした着圧レギンスというのはお腹もカバーしたものが多くはなってきていますが、肝心のお腹周りをしっかりとカバーしきれていないものがあるのも事実。


ピエドサラはこの点、ウエスト部分は幅広ウエストゴムを採用しているので、お腹の段差や目立つ食い込みなどを軽減させてくれます。


せっかく、細見えできているのにお腹に段差ができていたらかっこ悪いですからね。



4.ガードル機能


さて、なんといっても重要なのはガードル機能。





世の中、着圧だけをうたっている着圧レギンスはたくさんあります。だけど、『何のために着圧レギンスなのか?』という点をわすれています。


その点、ピエドサラは、『下半身を美しく見せるためのガードル』としての機能をしっかりと併せ持っています。




リフトアップ効果はもちろん、ヒップと太ももあたりの見た目をキュット上向きに整えてラインをきれいにしてくれています♪


5.美脚引き締め


最後に、抑えたいのが、太ももからふくらはぎ、足首にかけてのライン。





せっかく太ももからヒップラインにかけて、上向きに整えても太ももから下のラインが整っていなければ、意味がありません。


この点、ピエドサラは足首までカバーしてくれているので、安心です。





段階的に締め付けてくれるので、自然な形で『美・下半身』をつくりだします。


↓↓とにかくピエドサラを試してみる?↓↓


 

サイトマップ